Admin New entry Up load All archives

旧・のどかな日常~ミニプラ工房~

こちらは旧ブログになります。新ブログはこちら→nodokalife.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【ミニプラ・アバレンオー】上半身仮組み・改修振り返り 

こんばんは!


忙しいようで忙しくないようで忙しいtomoshooです。



ということで今回はこれまでの改修を簡単に紹介していきながら、

改めて現状のチェックをしていきたいと思います。


まずは無改修の状態ですね。
IMG_0470(2).jpg 
味があるといえばそうかもしれませんが、

プロポーションはお世辞にも良いとは言えません。


可動もこんなもんです。
IMG_0482(2).jpg
頭部、下半身は固定。上半身も腕をあげるだけという散々な可動です。


さらに極めつけはこれです。
IMG_0478(2).jpg
むちゃくちゃちっちゃいんです。


3cm以上小さいんです。



近年のミニプラの中では割と小柄な方なジュウオウキングと並べてもこの差です。
IMG_0479(2).jpg
ということでアバレンオーの課題としては、

可動・プロポーション・身長

と3つあります。


課題を踏まえた上で改修に突入していきました。


胴体をBJ化したり隙間をあえて作りパテで充填することで胴体を延長したり
IMG_0496(2).jpg




肩関節首関節をBJ化したり、IMG_0586(2).jpg



ティラノの尻尾に肘関節を追加したり
IMG_0522(2).jpg



トリケラトプスをパーツ分割して肘関節を追加したり
IMG_0602(2).jpg


兜パーツの接続方法を変更したりしました。
IMG_0615(2).jpg 



上半身の関節は一通り仕込み終わったので、仮組みをしてみることにします。



それがこちらです!!!
IMG_0617(2).jpg


斜めからも!
IMG_0616(2).jpg
頭部は胴体に近い位置に、肩関節は少し上に微調整することで、

マッシブな上半身を目指しました。

顎を引くことができるので、斜めからのアングルも決まります。


ということで今回は軽く今までの改修を振り返ってみました。

次回は、胸部のティラノをなんとかします。



それでは〜ノシ



関連記事
スポンサーサイト

category: ミニプラ アバレンオー

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nodokalife609.blog.fc2.com/tb.php/479-82c33425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。