Admin New entry Up load All archives

旧・のどかな日常~ミニプラ工房~

こちらは旧ブログになります。新ブログはこちら→nodokalife.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

【ミニプラ・アバレンオー】肩関節のBJ化・可動域拡大 

こんばんは


旅行に行きたいtomoshooです。

もちろんそんなお金はありません。



ということで今回もアバレンオー改修やっていきます!

今回は、肩関節の改修やっていきます。

無改修の状態がこちらになるんですが、
IMG_0471(2).jpg
何か違和感を感じるんです。

何が違うのかなーと色々比較してみた結果、以下の2つが違和感を感じさせている理由だと思いました。

①肩の位置が低い+なで肩になっている。

②頭部の位置が肩の位置より明らかに高すぎて、首長族みたいになっている。



ということで今回は①の問題を解決していきましょう。
IMG_0498(2).jpg
今の単純な軸接続の肩関節をBJ化して

いかり肩にし、さらに可動域の拡大を図ります。




使うのはもろんこれ。

イエサブのロールスイングジョイントです。
IMG_0501(2).jpg
今回は中を使用します。


肩関節なので、前に引き出せるこのパーツを用いることにしました。
IMG_0502(2).jpg



肩関節の軸周辺を
IMG_0503(2).jpg



こんな感じで一気に切り取ります。
IMG_0504(2).jpg
反対側も同様です。


あとは、そこに関節を埋め込んでいきます。
IMG_0505(2).jpg
この時のクリアランス調整はなかなか面倒くさいんですよねー( ;  ; )



次にボールジョイントを取り付けるのですが、

接続軸の太さが5mmなので5mmプラ棒を差し込み、固定させます。
IMG_0506(2).jpg
これで両腕に接続できるようになりました。



両側に改修を施すと、こんな感じになりました。
IMG_0507(2).jpg



取り付けてみるとこんな感じ。
IMG_0508(2).jpg
接続位置は数ミリ上に変更しています。

可動域は格段に増えていますし、いかり肩を再現することができました!!!



もうこれだけでテンション上がってしまいました。

この調子で着実に改修進めていきたいです。



ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ

関連記事
スポンサーサイト

category: ミニプラ アバレンオー

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nodokalife609.blog.fc2.com/tb.php/470-66ca72b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。