Admin New entry Up load All archives

旧・のどかな日常~ミニプラ工房~

こちらは旧ブログになります。新ブログはこちら→nodokalife.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

胴体塗装経過・その5 

こんばんは



プロテインはチョコレート味のtomoshooです。


ということで今回も塗装経過です。

今回は前回とは別の部分を紫に塗装していきます。
IMG_9120(2).jpg
ということでこんな感じにマスキング。

すでに塗った紫色の部分は少々塗料がかかっても問題ないので軽くマスキングする程度です。

境界の部分はしっかりマスキングしますけどね。




あとは、両サイドに塗料を吹き付けていきます。
IMG_9121(2).jpg


反対側も同じように。
IMG_9122(2).jpg



マスキングテープをはがして出来を確認したいところですが、まだ塗り分けが必要なのでまだはがしません。



前回と今回の記事をご覧になって、こう思われる方もいらっしゃると思います。

「前も今回も同じ紫色なんだから、一度にやってしまえばいいじゃないか!!」



私も以前はそうしていました。

入り組んだマスキングをすることで一気にマスキングを終わらせ、

出来るだけ少ない塗装回数で仕上げようというものです。



しかしこのやり方をやっていた時は、マスキングミスが多く、逆にリタッチに時間がかかってしまうことが多くありました。

なので今は、手間はかかっても確実に塗り分けが出来る方法で塗装を行っています。


そういった細かな気遣いが、作品の完成度を上げてくれるものだと信じています。



ということで今回は以上です。

それでは~ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: ミニプラ スピノダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

コメント

Re: タイトルなし

> UZさん
分かってもらえて嬉しいです^^
塗りやすさ重視ですかー私は塗膜が厚くなっちゃいそうで怖いです笑

tomoshoo #- | URL | 2014/09/15 23:55 - edit

すごいわかります。
本来なら一気に塗りたいですが、それをやろうとすると物理的に厳しい箇所があったりするんですよね。
ただでさえミニプラはディテールが細かくて、マスキングする部分が直線でない場合が多いですし・

塗装の順序も隠ぺい力が低い順に塗るのが普通ですが、私の場合は塗りやすさ重視で順序を変更してます。

UZ #- | URL | 2014/09/15 08:26 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nodokalife609.blog.fc2.com/tb.php/397-98bcfdf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。