Admin New entry Up load All archives

旧・のどかな日常~ミニプラ工房~

こちらは旧ブログになります。新ブログはこちら→nodokalife.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ミニプラ ビルドダイオー 完成版レビュー・その2!!! 

こんばんは!


前回に引き続き、今回もビルドダイオー完成版レビューです!!

今回は、合体・変形中心に紹介していきます。
サムネ2(2)



ビルドレッシャーの2車両が合体して。。。
IMG_9791(2)_201511011515135a9.jpg


ビルドダイオーに。
IMG_9848(2).jpg
変形ギミックは単純で分かりやすい!!!

首のBJ化のおかげで、顎を引いたポージングが可能になっています。


後ろから。
IMG_9818(2).jpg
プロポーションは、少し足長めかなといったところですが、

気にならない程度ですし、十分に良いと思います。


上半身のアップです。
IMG_9846(2).jpg
頭部と、胴体にある黄色部分は塗り分けが面倒でした。

というかビルドダイオーは、色の数は少ない割に塗り分けが大変でした^^;


アクションポーズを2枚ほど。
IMG_9840(2).jpg



可動域は十分にあります!!
IMG_9842(2).jpg
私が改修したのは首の可動域を拡大しただけなので、

無改修でもこんなに動くのは優秀ですねー^^

弄ってて楽しかったです。



お次はドリルレッシャー。

トッキュウオーと合体して、トッキュウオードリルに。
IMG_9831(2).jpg
左右にブルーが配置されていい感じの落ち着きになってます。



トッキュウオー用の肘関節も準備されているので、こんなに肘を曲げることができます。
IMG_9832(2).jpg
タンクレッシャーやカーキャリアレッシャーの時のような

肘関節を新造しなくて済みました^^


こちらもアクションを2枚ほど。
IMG_9834(2).jpg



ドリルは男のロマンですねー笑
IMG_9836(2).jpg
普通にかっこいいです。



ビルドダイオーとドリルレッシャーが合体して、ビルドダイオードリルに。
IMG_9850(2).jpg


可動域はビルドダイオーと変わらずで、ポージングも可能です。
IMG_9854(2).jpg



ということで、この10種類のレッシャーが合体します!!
IMG_9822(2).jpg


ロボ形態だと3体のロボが合体します!!!
IMG_9858(2).jpg



10種類のレッシャー、3体のロボが合体して

超超トッキュウダイオーに。
IMG_9876(2).jpg
トッキュウオーの1.5倍くらいの身長になってます。



後ろから。
IMG_9870(2).jpg
色は黒中心の落ち着いた感じで、メカメカしさが際立ちます。


両サイドから。
IMG_9872(2).jpg


合体するとディテールの密度がさらに増しますね。
IMG_9874(2).jpg


足の余計なパーツを取り除くことで、

余剰パーツは出てしまいますが、より劇中に近い姿に。
IMG_9879(2).jpg


足の可動域も広くなって、より活き活きとしたポージングが可能に。
IMG_9886(2).jpg



私は断然こっちのほうが好きですね!!!
IMG_9881(2).jpg
思ったよりプロポーションの悪さは感じませんでした!!!



上半身のアップです。
IMG_9897(2).jpg
胸飾りは、無改修だと貧弱に感じたので

一回り大きく改修

線路のディテールをプラ板で再現

しています。


今回超超トッキュウダイオーの頭部の可動化は行っていないので、

ポージングの幅は狭くなってしまったのですが

基本的に可動は優秀なので、そこそこ動きます。
IMG_9892(2).jpg


意外と頭部固定は気にならないもんです。
IMG_9890(2).jpg



無塗装・無改修版のビルドダイオーと比較してみました。
beforafter(2).jpg
可動については首しか弄っていないので、

可動の優秀さ・ディテールの細かさ・プロポーションの良さが

とても目立つキットでした。




最後に、キョウリュウジャーでの同じポジションである、

3号ロボと合体したバクレツキョウリュウジンと並べて。
double(2).jpg
塗り壁のような超超トッキュウダイオーと奥行きありまくりのバクレツキョウリュウジンが

対照的な2体ですね^^



ということで完成版レビューは以上です!!!

今年度初の完成品を無事紹介し終えることができました^^


これからもスローペースですが頑張っていきたいと思います!!



東京の模型展にも出展してみたいなーなんて思ってます(´・ω・`)



それでは~ノシ


スポンサーサイト

category: ミニプラ ビルドダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

ミニプラ ビルドダイオー 完成版レビュー・その1!!! 

こんばんは

ハロウィンは特に何もしていないtomoshooです。


今回は久々の完成版レビューです。

そして東京に来てから初めての完成版レビュー・その1です。
サムネ(2)


素組みレビューはこちらをご覧ください。


ビルドダイオーと、ドリルレッシャーを紹介していきます。
IMG_9787(2).jpg



まずは、ビルドレッシャー。
IMG_9791(2).jpg
トッキュウ6号のレッシャーです。

2つの車両からなります。



まずは、前方車両。
IMG_9798(2).jpg
シャベルとクレーンを備えた車両です。


後ろから。
IMG_9797(2).jpg
裏側は
ニコイチで肉抜き穴を埋めたり

刻印を消してディテールを追加しています。


ギミックについては、クレーンが大きく可動します。
IMG_9800(2).jpg
収納状態から・・・


ここまで動きます。
IMG_9799(2).jpg



あとは、クレーンが回転するくらいです。
IMG_9801(2).jpg
クレーンの鉤爪部分はディテールに手を加えています。


次は後方車両。
IMG_9803(2).jpg
先端がぶるどーざのようなレッシャーです。

後ろから。
IMG_9804(2).jpg
ほぼディテールは同じですね笑

ギミックは特にありません。



今までの大きめの車両と長さ比較してみました。
IMG_9789(2).jpg
レッドレッシャーよりは長くてディーゼルレッシャーよりは短いくらいです。



車両は共通の規格で、このように接続可能です。
IMG_9807(2).jpg


2つの車両は合体して1つの車両になります。
IMG_9805(2).jpg
ディテールめっちゃ細かくて、劇中に近い造りになってます。


反対側から。
IMG_9806(2).jpg
改修のおかげもありますが、裏側も遜色ないディテールです。

最後はドリルレッシャー。
IMG_9809(2).jpg
ギミックとしては、コロ走行と連動してドリルが回転します。

写真では分かりませんね笑



反対側から。
IMG_9810(2).jpg
こちら側はディテールを追加しています。



ということで車両を紹介するだけで結構なボリュームになってしまったので、

合体・変形は次回で紹介したいと思います。



ということで今回は以上です。

それでは~ノシ


category: ミニプラ ビルドダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

完成直前!!! 

こんばんは!!!


二日酔いと筋肉痛のダブルパンチだったtomoshooです。

少し更新の間が空いてしまいましたが・・・・



お披露目直前です!!!
mono_201510252224372d4.jpg



あと少しで紹介できるのでもう少々お待ちください!!

それでは~ノシ

category: ミニプラ ビルドダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

肉抜き穴埋め一覧!! 

こんばんは!!

過ごしやすい気温になってきて嬉しいtomoshooです。


今回は、ビルドダイオーの肉抜き穴埋めです!!

早速ですがこんな感じに埋めています。
IMG_9576(2).jpg
後頭部の肉抜き穴埋めが複雑で大変でした。


クローの部分は、穴を埋めた後に
IMG_9577(2).jpg
プラ板でディテールを追加しています。



ということでビルドダイオーの改修はこれですべて完了です!!!!

とりあえずパーツ洗浄に入りたいと思いまーす。


それでは~ノシ

category: ミニプラ ビルドダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

肩・股関節裏側のディテール追加 

こんばんは!!!!


割と常に金欠な私ですが

過去最大級に金欠なtomoshooです!!

まあ元気にやってますけど!!!!



ひっさしぶりにビルドダイオーの改修やっていきます。

裏側のディテールが省略されている箇所に情報量を追加していきます。

まずは肩。
IMG_9564(2).jpg
表側を参考にそれっぽくディテールを追加しました。


反対側も同様に。
IMG_9565(2).jpg
この部分、製造番号?が刻印されていたため、あらかじめ削って表面をなだらかにしています。



お次は股関節の刻印番号の部分。

削って表面をなだらかにした後で、タガネを使って表と同じようにモールドを彫っています。
IMG_9573(2).jpg
改修前写真を撮り忘れてしまいました!!!!!!!!!!!!!!



久しぶりに記事書くと段取りも忘れちゃいますね笑



ということで今回は以上です。

次回は穴埋めですかねー



それでは~ノシ

category: ミニプラ ビルドダイオー

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。