Admin New entry Up load All archives

旧・のどかな日常~ミニプラ工房~

こちらは旧ブログになります。新ブログはこちら→nodokalife.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

デカールプレゼント! 

こんばんは。

ブログの閲覧数の変化に驚いているtomoshooです。



嬉しい限りですね^^




先日、fgにマッハルコンを投稿したのですが、

こんなタグがつけられていました。




デカール欲しい





ちなみにそのデカールはこれ
IMG_2816(2).jpg
これは経験なのですが、

必ず一度で綺麗に貼れるとは限らないので、失敗してもいいように余分に作っているのです。

一応今回使用した箇所の分のデカールは全て残っています。




ということで、

いつもブログを見て下さっている方々へ感謝の気持ちを込めて

写真にもあります、一部使用済みのデカールをブログをご覧になっている方へプレゼントしようと思います!!^^




とかいって誰も欲しがらなかったら企画倒れですね笑




とりあえずデカールが欲しいという方は、

こちらへメールを送ってください。



gaoking_minipra@yahoo.co.jp




件名に「デカール」とでもいれてくれれば大丈夫です。




もし数人集まったら、抽選で決めさせてもらいます。


あんまり集まりすぎたら…




それはその時考えます!!




クリスマスプレゼントみたいなもんですね^^

まあこんなものがプレゼントになるのかは分かりませんが笑




とりあえず今日はこんな感じ


それでは~ノシ



p.s.ちなみに応募の締め切りは12月25日とさせていただきます!
スポンサーサイト

category: ミニプラ カンゼンゴーカイオー・マッハルコン

CM: 0 TB: 0   

完成っ!!!!!! 

こんばんは

今日は何もやる気が起きないtomoshooです。



しかしそんなことは言ってられません。



今回は、ついにマッハルコンが完成したので、レビューをしていきます。
サムネ2

fgにも投稿しているので是非ご覧ください!




まずは炎神形態
IMG_2825(2).jpg

IMG_2829(2).jpg

13番目の炎神で、レーシングカーをモチーフとしています。

マフラーを開口しているため、バックビューも様になります。




今回は車ということで、自作デカールをふんだんに使用してみました。
IMG_2832(2).jpg

ここだけで6か所



目は付属シールですが、鋭いラインはデカールで再現。
IMG_2836(2).jpg




13をモチーフにしたロゴも自作。
IMG_2838(2).jpg




そして一番目立つ炎のデカール。上手く貼れました。
IMG_2839(2).jpg




それ以外の改修箇所は前回紹介したとおりです。




ゴーオンジャーの大いなる力により、ゴーカイオーと合体してゴーオンゴーカイオーに
ゴーオンゴーカイ


劇中で見せたホバーモードも再現可能です。
ゴーオンアクション

もちろんマッハルコン単体でも再現可能。




そして、ゴーカイジャーの大いなる力により3体のマシンが合体!!
合体




カンゼンゴーカイオーに
サムネ

カンゼン

IMG_2860(2).jpg

ゴーカイジャーの最終形態ロボです。

さすが最終ロボなだけあって、迫力があります。

ディティールも細かく、塗装は相当大変でした。




上半身のアップ。
IMG_2865(2).jpg

サーベルの改修が活きてきました。

胸部の模様は付属のシールを使用しています。

接続用のピンを取り除いたことで模様が全て見えるように。




お次は下半身のアップ。
IMG_2870(2).jpg

デカールがとても目立っていい感じ^^

脚部はとにかくディティールが細かく塗装が面倒くさかったですね~




後ろ姿はこんな感じ
IMG_2872(2).jpg

後ろに装飾品が来るのはカンゼンゴーカイオーが初めてなのではないでしょうか。




可動は多少は制限されますが、相変わらずのミニプラクオリティー
IMG_2875(2).jpg

拳の改修が活きてますねー^^

IMG_2896(2).jpg




ロボ形態でもホバーモードは再現可能です。
IMG_2892(2).jpg



そして必殺技のなんちゃらーってやつ。
IMG_2885(2).jpg




ついにゴーカイジャーのロボが出揃いました。
IMG_2911(2).jpg

こうして並べてみると結構作ったなーって思いましたね笑

今年は全体的にゴーカイオー+αって感じの一年間でした。




個人的にはもうちょっと合体のバリエーションが欲しかったところですが

それは来年に期待です。

なにやら来年のロボは面白そうなので・・・(-_-メ)



最後はおまけで今回付属のゴーカイケンをガレオンにつけてみました。
IMG_2906(2).jpg

これ、かなりいい感じですね!

でっかいサーベルつけるよりも全然バランスが良いです^^





というわけでレビューは終わりです。
IMG_2878(2).jpg

今回は自作デカールがうまくいったので安心しました。

こうして振り返ってみると、あっという間の一年間でしたね^^;



余韻に浸ったり、来年の戦隊物にワクワクしたりしながら

残りの物を仕上げていこうと思います。

今年中にガオキング完成できるかなー(;一_一)



頑張ります!

それでは~ノシ

category: ミニプラ カンゼンゴーカイオー・マッハルコン

CM: 0 TB: 0   

急ピッチ! 

こんばんは

帰宅後ずっと塗装をしていたtomoshooです。




今日、モデラで製作して頂いたパーツが到着しました!
IMG_2915(2).jpg

なんと2セットも!!

残りの二方のパーツの到着次第、レビューしたいと思います。





先ほども言いましたが、今日は急ピッチで塗装作業を行っていました。



只今こんな感じ…。
IMG_2813(2).jpg



次回にはレビュー出来ればいいなと思っています。




今回はこんな事してます・・・^^
IMG_2816(2).jpg




それでは~ノシ

category: ミニプラ カンゼンゴーカイオー・マッハルコン

CM: 0 TB: 0   

サフ直後 

こんばんは

パーツの到着が待ち遠しいtomoshooです。



今日はマッハルコンの改修箇所を一挙に紹介していこうと思います。



どどーん!
IMG_2783(2).jpg

こうして見てみると結構手を加えていますね。

サフ直前の写真が無いのは御愛嬌ということで…笑




それではそれぞれの改修箇所の紹介です。

まずはマッハルコンの頭部パーツ。
IMG_2784(2).jpg

肉抜き穴を埋め、二つをくっつけるための軸は切り取っています。

これによってシールを全て貼ることが出来るので、見栄えが格段に良くなります。

なおかつ変形合体には何の支障もありません。

これは簡単な改修なのでオススメですね。




カンゼンゴーカイオーの足となるパーツです。

これも見栄え重視の為、穴を埋めています。
IMG_2787(2).jpg




お次は以前にも紹介した兜パーツです。
IMG_2791(2).jpg

先端をプラ板で延長+鋭角化しています。




これも以前紹介したカバーパーツ。
IMG_2792(2).jpg

取っ手を切除し、隙間を瞬着で埋めています。




こちらも以前紹介しましたね笑
IMG_2793(2).jpg

プラ板による延長+鋭角化と、徹底的な削り込みによる形状変更を行っています。




これは膝関節部分のパーツです。
IMG_2795(2).jpg

マッハルコン時に目立つので、パテで肉抜き穴を埋めています。



こちらは今回一番手を加えた拳パーツです。
IMG_2796(2).jpg

穴埋め+開口+スジ彫りによるディティール追加を行っています。




最後は胸部パーツです。
IMG_2798(2).jpg
これはパテで埋めたのみですね。



とりあえずこれくらいですね。



後は本塗装のみとなりました。




今回は更に仕上げに一工夫加えようと思っています。

是非是非ご期待下さい…



とか言って無駄に期待させないほうがいいのか笑



それでは~ノシ

category: ミニプラ カンゼンゴーカイオー・マッハルコン

CM: 0 TB: 0   

お久しぶりの改修 

こんばんは

毎日ガオライオンのパーツ探しをしているtomoshooです。



当然出てきませんけどね・・・(T_T)



引き続きパーツを所有している方を募集しています。

詳しくはこちらで。



ガオライオン製作継続の為にもどうか宜しくお願いします!!




ということで今日は久々にマッハルコンの改修です。




まずは足部分のカバーパーツ。

取っ手が付いていますが、劇中にはありませんし取っ手も合体に支障はありません。
IMG_2702(2).jpg




ということでデザインナイフで削っておきました。
IMG_2709(2).jpg

この後には隙間を瞬着で埋めています。




お次は左拳の改修です。
IMG_2712(2).jpg

ポリパテ+瞬着で埋めた後に、銃口を開口しています。

ここはとても目立つところなので、丁寧に処理しています。




お次はここ。
IMG_2718(2).jpg

手の甲にあたるパーツです。

劇中ではモールドがあるのですが、無改修のままだとちょっと寂しい。




ということでスジ彫りを施しました。
IMG_2720(2).jpg
これはパッケージを参考にしています。




ということで拳の改修はこんな感じです。
IMG_2722(2).jpg




残る改修は肉抜き穴埋めだけです。



お次はサフ直後の状態を紹介できると思います。



ガオライオンのパーツが手に入りますように・・・。


それでは~ノシ

category: ミニプラ カンゼンゴーカイオー・マッハルコン

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。